施工事例ビフォーアフター

Before&After

京都府木津川市

京都府木津川市T様邸の外壁・屋根塗装工事

施工前
施工後

京都府木津川市にお住いのT様の一戸建て住宅外壁・屋根塗装工事の施工内容をご紹介します。

京都府木津川市T様邸は中古物件を購入され、お住いになるということで外壁リフォームのご依頼がありました。

青と白をベースとしたまとまりのあるお洒落なお家になりました。

1.高圧洗浄

塗装前は、高圧洗浄機でしっかり汚れを落とし、密着の良い状態にします。

屋根洗浄は特に、洗った後の汚水がたくさん飛散します。

なので事前にブルーシートを仮設足場の周囲に張り、しっかりと汚水飛散対策を取っています。

屋根の洗浄です。

外壁の洗浄です。

窓などがしっかり閉まっていることを確認し、窓のレールも綺麗にします。

建物以外でも、敷地の土間など塗装しない箇所も洗浄します。

2.コーキング

コーキングの打ち替えです。

既存の外壁目地を撤去し、マスキングテープを貼り、コーキングを充填する箇所にプライマーを塗ります。

そして、コーキングを充填します。

外壁塗装をする際はコーキング作業も必須で、下地処理をしっかり出来ていないとすぐにボロが出てきます。

コーキングはオートンサイディングシーラントを使用しました。

3.軒天・破風板塗装

外壁塗装をする前に、軒天から仕上げます。

軒天塗装をする際、塗料が外壁についてしまい手直しに時間がかかるので軒天からになります。

塗装の順番を意識して、効率よく進めていきます。

軒天は、凸凹した鉄板です。

エポキシサビ止めを下塗りし、エスケー化研のプレミアムNADシリコンを2回塗りします。

全て刷毛塗りになります。

4.外壁塗装

サイディング外壁です。

サイディング用のSDサーフエポを下塗りします。

縦横ローラーを通して、丁寧に塗ります。

上塗りはエスケー化研のプレミアムシリコンを2回塗りしました。

外壁は2色分けで塗装しました。

上部が紺色、下部が白色で塗装しています。

5.付帯塗装

付帯塗装は、シャッターケース・雨樋・ベランダ手すり・水切などの塗装を指します。

具体的にシャッターケースの塗装を紹介します。

目荒らしケレンをしてからエポキシサビ止めを下塗りします。

上塗りはエスケー化研のプレミアムNADシリコンを2回塗りです。

他の付帯塗装も同じ仕様で、それぞれで色は分けて塗りました。

6.屋根塗装

屋根は鉄板で、付帯同様エポキシサビ止めを下塗りします。

上塗りはエスケー化研のクールタイトSiを2回塗りしました。

外壁の上部の紺色より明るい鮮やかな青色で塗装しています。

7.ベランダ塗装

ベランダ塗装も付帯同様です。

エポキシサビ止めを下塗りし、エスケー化研のプレミアムNADシリコンを2回塗りです。

8.基礎・塀塗装

基礎塗装はまずシーラーを下塗りします。

上塗りはエスケー化研のアートフレッシュを2回塗りしました。

色は外壁下部は白なので、外壁の白より少しアイボリー寄りの白で塗りました。

基礎はどうしても土などで汚れてしまいます。

なので、始めから少しくすんだ色をオススメさせてもらいました。

9.その他

その他仮設足場設置中にカーポートの拭き掃除をしました。

また、窓を外側から拭いたり、塗装しないところも綺麗にしていきます。

 

京都府木津川市T様、短い間でしたがお世話になりました。

また何かありましたら、いつでも連絡お待ちしております!

ありがとうございました。

PAGETOP