スタッフブログ

BLOG

HPからのお問い合せ 2件の下見に行きました。

塗装屋ブログ

本日、HPからのお問い合せ 2件の下見に行きました。

1件目は 奈良県天理市のお客様で、外壁・屋根塗装の見積りでした。

弊社のHP上で掲載している営業エリア外であることを判った上でのお問い合わせだったらしく、私としては その事に 只ならぬ「嬉しさ」を感じました。

数ある塗装店の中から、遠方なのを承知で お声掛けいただいた事に『お客様からの期待感』を感じました。

壁面クラックが 結構多く、ベランダも漏水するとの事。

『費用対効果』の良い 『いぶし銀のような仕事』・・・・・・・の見積りを提出したいと思っています。

 

2件目は 大阪府茨木市の店舗 電飾看板フレームの塗装の見積りでした。

1階店舗の間口頭上いっぱいに設置された 鉄フレームの電飾看板で、フレーム下部の腐食が激しく、部分的に鉄パイプが腐食欠落していて、その他の部分も各所で穴が開いている状態でした。

店は年中無休らしくて、面板を一時撤去した上での溶接補修もままならない様子でした。

このまま塗装しても塗装できない箇所もあり、直ぐに錆が回るので 塗装する意味がないと感じたので、残念ながら塗装の見積りを辞退させていただきました。

腐食が進み過ぎて フレーム自体の重みと アクリル面板の重みで、落ちてきてもおかしくない様な状態でした。

他社から塗装の相見積をとっているとの事でしたが、

『塗装だけでは強度を持たせることは無理』

『根本的なフレーム改修が必要』とのご忠告をして退散しました。

PAGETOP