スタッフブログ

BLOG

49. サイディング外壁塗装・カラーベスト屋根塗装 / 八幡市

任せて安心施工ガイド

・京都府八幡市のO様邸 外壁塗装・屋根塗装

施工ガイド.48 に続き、この度の物件も 八幡市の O様邸 外壁塗装・屋根塗装です。

偶然と言うか、ある意味 必然だったような気もします・・・。

施工ガイド.48 でご紹介した O様邸は 14年前に当社で施工させていただいた物件なのですが、今回はO様の親元の O様邸で、こちらは15年前に当社で施工させていた物件です。

「息子の家が塗装したのなら 内も頼みます・・・。 なんせ 京大さんは安いから !!・・」

・・・親子そろって 見積り前に「釘」を刺されてしまいました。

写真中央の建物がO様邸です。

本当は写真がいっぱい (50枚程) あるのですが、最近買ったデジタルカメラで撮ったもので、拡張子の表示が「JPG」となっていて、上手くこのブログの中に取り込むことが出来ませんでした。・・・問題です。
なので今更ながら・・・、今まで通り スマホのカメラで わざわざ撮影し直した写真が ↑コレ です。・・・

スマホで撮った写真の拡張子は「jpg」と 小文字です。カメラ屋さんに聞いても明確な原因がわからず、このホームページのソフトの問題かと思います。・・・問題です。

お客様にはいつもの通り 工事記録写真集として デジカメで撮った全ての写真に名前を付けて DVDにてお渡ししました。

 

屋根 はカラーベストで、15年前に当社の足場を利用して屋根屋さんが葺き替えをした物で、今回が初めての塗装となります。
いつもの通り、足場外周メッシュシートに加えて、汚水飛散防止対策のブルーシートを屋根の周囲に張っての 高圧水洗をしました。

乾燥後、弱溶剤2液性エポキシシーラーを下塗りした後、

屋根材の隙間確保のために 屋根縁切り材 タスペーサー を挿入しました。

薄型瓦なので所々クラックがあったので、ノンブリードウレタンコーキングにてシーリングしました。

上塗りは 毎度おなじみの弱溶剤2液性遮熱シリコン (クールタイトSI) 黒色2回塗にて 仕上げました。
・・・なのですが、見積りには書いていませんが、紫外線の影響が大きい南面については「気は心」と言うことで

・・・3回塗をしました。

これで「安い 京大さん」に加えて「丁寧な 京大さん」の称号もいただきました。

 

外壁 はサイディングで、
ボード間目地は 低モジュラスノンブリード変性シリコンコーキングにて打替えをしました。

その後、SDサーフエポ (サイディング専用の下塗り材) を下塗りしました。
以前の外壁色は1色でしたが、今回は 息子様邸の真似をして2色分けをするとの事なので、

センターに幕板を張って

上段・下段と2色分けにて、プレミアムシリコンを2回塗をしました。

付帯塗装は 破風板・庇屋根・雨戸・雨樋・水切り すべて黒色の 一液マイルドシリコン2回塗にて仕上げました。

 

いつも思う事ですが、リピートのお客様は本当に有難いです。

「家を建てる」となるとサイクルがグーンと長くなり、なかなかリピートのお客様と言う訳にはいきませんが、我々の業種では その機会が 何度か来るものです。
その時に、声をかけていただけるか否かは 日頃の仕事ぶりで左右されるものだと強く感じています。

これからも、誠心誠意・費用対効果の良い仕事を継続していきたいと思ってい

PAGETOP