スタッフブログ

BLOG

48. 耐火ボード外壁塗装・カラーベスト屋根塗装 / 八幡市

任せて安心施工ガイド

・京都府八幡市のO様邸 外壁塗装・屋根塗装

14年前に 当社で塗装させていただいた物件です。

当時 塗装させていただいた仕様は「ウレタン仕様」という事もあって、塗膜表面の白化現象が目立った状態でした。

この状態は決して致命的なものではなく、塗膜表面のほんの数ミクロンが紫外線等に曝されて劣化した状態なので、
・・・簡単に言えば、濡れぞうきんで拭くか、洗車ブラシあたりで水洗いすれば その下の健全な塗膜が姿を現します。

当社の 確実な下地処理は 今も昔も変わらず、躯体との剥離状態は一切見せれませんでした。

それでも最近、飛び込みセールスがうるさくなってきたので「安い 京大さん」にお声がかかりました。
「他に頼む気はありません。安い 京大さんで お願いします。」

・・・見積りする前から「釘」を刺された思いです。

⬇︎

屋根塗装は
薄型瓦部分は エポキシシーラー下塗(透明)、水切り鋼板部分は エポキシ錆止め(白色)下塗の上、
弱溶剤2液性遮熱シリコン(クールタイトSI)を2回塗りしました。

いつもの事ですが、写真に写っている私の手は、屋根に向かって「ピース」をしているのではありません。
指を上向けに2本立てているのは「上塗り2回目」という意味です。

外壁塗装は
水性カチオンシーラー(ミラクシーラーエコ)下塗の上、
水性ハイブリッドシリコン(プレミアムシリコン)を2回塗りで仕上げました。

付帯塗装は
弱溶剤シリコン(1液マイルドシリコン)2回塗りで 仕上げました。

この度は 外壁・屋根・付帯塗装に加えて、ベランダ床材の張替えと、建物外周の屋根鼻隠しパラペットのリベット止め等の補強・補修作業の ご注文もいただきました。

リピートのお客様は 弊社を信頼していただいていると実感できて 本当にありがたく思っています。

有難うございました。

PAGETOP