スタッフブログ

BLOG

35. 鉄筋コンクリート2階建て改修塗装 / 八幡市

任せて安心施工ガイド

京都府八幡市のI 様邸 改修塗装の様子をご紹介します。

I様は大阪市から八幡市に引っ越される予定で八幡市橋本で中古物件を購入されました。

当ホームページをご覧になって、外壁塗装 ・ 屋上防水 等の改修工事のご注文をいただきました。

上の写真は2階ベランダ下のパラペット部です。

既存の吹付けタイル塗膜が、クラックから水が廻って剥離していました。

改修工程として まずクラック部Vカット

⇒ ウレタンシーリング

⇒ ポリマー樹脂プライマー下塗り(薄付用)

⇒ ポリマー樹脂モルタルにて不陸調整塗り(厚付用)

⇒ カチオンシーラー下塗り

⇒ マスチックローラーにて波型パターン中塗りを2回塗りました(白色)。 ・ ・ ・

更にこの上から シリコン上塗りを2回塗りします。

ベランダの鋼製手摺の桟や根元が10か所ほど腐食していたので、腐食部分をカットして溶接補修をしました。

右写真は 補修後に錆止め塗装を施した様子です。

外壁塗装は 費用対効果の点でお勧めの 微弾性サーフ波型パターン下塗り + 水性シリコントップ2回塗り。

雨樋・雨戸等の付帯塗装は 弱溶剤シリコントップ2回塗り。

鉄部塗装は 錆部分エポキシ錆止め1回・全面錆止め1回・弱溶剤シリコントップ2回塗りです。

屋上は 一部の既存防水塗膜がウレタンで、浮部分が多かったのでシート防水を施しました。

左写真は ポリマーセメントプライマー扱き塗りの様子です。

右写真は シート防水層です。

I様は緑が好きなので、屋上もパラペットも緑色を選ばれました。

付帯部分は 一般的な茶色ではなくて 赤茶色を選ばれました。

地元という事で 施工後も何度も通る機会があります。

正直申し上げて 仕上がった当初は少し違和感を持ちましたが、

今では 個性的な好感をもって拝見させていただいています。

その後 他の業者さんで外構・庭などを綺麗にされましたので、トータルで本当に良い家になりました。

I様、有難うございました。

PAGETOP