スタッフブログ

BLOG

苦手な仕事。

塗装屋ブログ

只今、毎年恒例の 『石清水八幡宮初詣車両交通規制看板設置』 に関する 各役所への提出書類を申請中です。

私が一年を通して 最も苦手としている作業です。

看板を設置する道路は 国道・府道・市道 及び私有地などがあって、許可を得るために 各役所の様式に従って資料を提出する必要があります。

受理してもらった各所の書類を添えて 管内の警察署(八幡署と伏見署)に警察様式の書類と共に提出して数日後 許可書をいただいて やっと手続き完了です。

実は これらの手続きは一昨年まで 先代(親父)がしていたのですが、高齢のため 去年から私がしています。

親父が作った手書きの資料を基にして 一部修正液で修正しては 使い回ししているのですが、役所の窓口で受付をしてくれた人によって微妙に毎年訂正・及び追加資料を要求される事があります。

親父はいつも ぼやきながら この作業をしていました。

今は私が引き継ぎ、やはり同じ事を感じています。

根本的には役所に提出する資料としては どこから突っ込まれても落ち度のない完璧なものでないと 軽微な指摘は受け続けるのかも知れません。

ある役所では、来年の資料提出時には、看板取付前全景・取付後の全景・遠景・近景・取付方法が確認できる写真を 各看板毎に撮って、提出資料に添付しないといけないそうです。

それならばそれでも良いのですが、私が疑問に感じるのは それならば過去40年以上も同じ事を繰り返している中、何故今まではその指摘が無かったのでしょうか?

来年たまたま受け付けてくれる人が同じ認識であれば納得出来るのですが・・・。

イチイチそんな事していると 看板取付料の値上げにつながるかも知れませんなぁ・・・。

・ ・ ・ ・ ・ 。

私の好きな歌
Jackson Browne – Stay 

PAGETOP