スタッフブログ

BLOG

京都府城陽市の集合住宅塗り替え塗装、間も無く施工終了です!

塗装屋ブログ

こんにちは、勇司です!

 

 

京都府城陽市の集合住宅の塗り替え塗装工事が間も無く終了します。今日は朝から仮設足場の解体作業で、先ほど無事に解体完了しました!

残っている塗装箇所は、仮設足場を必要としない駐輪場や、外構の塀など、晴れた日に1日作業すれば終わるほどのボリュームとなりました。

 

今日は雨が降っていたので塗装作業はほとんどできなかったのですが、以前施工が完了していたタイル面のクリア仕上げがしっかりと雨水を弾いていました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

雨水雨を弾くということは、クリア塗料がしっかりと目地の中に含浸している証拠です!

 

また、階段室の最上部の防水の仕様が、施工前はシート防水だったのですが、シートが切れている状態で中に水が回っている状況だったので、シートを撤去して塗膜防水を施工しました。

 

 

 

 

防水シート撤去後

 

 

 

 

 

 

 

 

塗膜防水施工後

 

 

 

 

 

シート防水だと、一度シートが切れるとそこから水が回るリスクがありますが、塗膜防水はそのリスクがありません。

塗膜防水したところもしっかりとその性能を発揮してくれていました!

 

塗装作業自体はあまり進まなかったのですが、タイル面クリア塗装の撥水性能も、階段室最上部の塗膜防水も、雨が降っていたから確認できたことなのでこれはこれで良かったです。笑

 

廊下と階段室の床用塩ビシート貼りも施工完了しています!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あと少しで全ての塗装作業が終了しますが、最後まで気を抜かずに一生懸命頑張ります!

 

以上、勇司でした!

 

PAGETOP