スタッフブログ

BLOG

京田辺市からの外壁塗装のご注文・お問い合せが増えています。

塗装屋ブログ

8月に入ってから、京田辺市のお客様からの外壁塗装・屋根塗装のお問い合せが3件あり、1件は見積り早々にご注文いただきました。

暫くお待ちいただいて、10月上旬に着工させていただく予定です。

8月19日に 地元 八幡市内のお客様の外壁塗装の下見と共に、京田辺市の後の2件の外壁・屋根塗装の下見に伺う予定です。

弊社は小さい会社なので、本体の機動力としては微々たるものです。

勝手の判る 弊社の毎度のお得意様の仕事の内容によっては 応援部隊に任せる事は出来ても、HPからの外壁・屋根塗装に関しては 私共 本体が施工させていただいています。

私共の 『責任ある施工』 の観点をご理解いただき、多少の待ち期間を ご了承いただいた上での お問い合せ・ご注文は 本当に有難く、・・・理解あるお客様に感謝しています。

ところで、今朝方の大雨は台風以上の大雨でした。

弊社 1階の床は隣のG.L,より低く、年に1.2回 大雨で浸水してしまいます。

今回も浸水・・・。

息子と 水抜き作業に 約2時間かかりました。

最大の原因は、アスファルトで固めた隣の土地に 側溝が無くて、弊社の側溝に依存しているために 大雨ではオーバーフローしてしまう事です。

昼から急遽、二人の息子と共に 隣との境界にブロックを42個、約17メートル分 積み並べました。

本来なら今日は 奈良県大和郡山市の中谷尚美堂様の足場組に行く予定でしたが、大雨の為中止。

ゆっくり休もうと思った矢先の、思いもよらない仕事でした。

最後に、

写真は石清水八幡宮裏参道上り口の様子です。

土砂崩れで、裏参道が無くなってしまいました。

土砂で車が流された様子です。

えらい事になっています。

子供の頃から慣れ親しんでいて、仕事でも、ボーイスカウトでもお世話になっている 八幡宮境内のこの光景は、・・・

9月15日の勅祭 ・ 来年の初詣への影響が心配です。

PAGETOP