スタッフブログ

BLOG

「 おこげ 」 と 「ふーこ」

塗装屋ブログ

当ホームページを ちょこちょこ見に来ていただいているお得意様。・・・ご無沙汰しています。

初めて見に来ていただいたお客様。・・・有難うございます。

塗装屋ブログを更新しなくては・・・。

と思いながらも、日々の暑さと 仕事が終わってからの入院中の親父殿訪問 その時々の諸用などで、気合の入ったブログを書く事が億劫になってしまう今日この頃です。

お盆休みは 昨日と今日 (8月16日・17日) の2日間です。

皆様に少しでも参考になるような「塗装屋ブログ」「任せて安心  施工ガイド」を書こうと思っているのですが、今しばらくおまちください。

 

話は全然変わって 犬猫の話です。

以前は 弊社の社屋には 柴犬の「サクラ」 と ラブラドールの 「ラブ」 がいました。

・・・其の昔は シェパードの 「クリ」 もいました。

現在は 白・トラの猫 「チビ」 と 白黒の猫 「マメ」 がいます。・・・

 

自宅には 以前は 当ホームページに登場しているトラ猫の 「よしえ」 がいました。

・・・その 「よしえ」 も18歳で他界してもうすぐ4年が経とうとしています。・・・

 

我が家が特に冷めてきているわけでもありませんが、みんなが癒しを求めてペットを飼いたいと言う声が増えてきたので、とうとう我が家で犬を飼う事にしました。

我が家には庭がないので活動的な犬は飼う事ができないので ( 私はラブラドールが欲しかったけど )  フレンチブルドックを飼う事にしました。

 

http://french-bulldog.min-breeder.com/   ← このサイトで探して、

http://www.wood2.jp/  ← 8月9日このブリーダーさん宅に出向いて、1匹のつもりが 2匹一緒に買う (飼う) 事にしました。

 

この業界では生後50日以上過ぎない事には引渡し禁止という事もあって 2匹が我が家に来るのは9月中頃らしいです。

 

楽しみです。・・・が、

一方では この子犬達におっぱいを与えて育てている母親犬と、引き離されて旅立つこの子犬達が、犬にとって幸せな事であっても可哀想な気持ちになります。

だから、せめて兄姉は一緒に・・・てな事で、少し無理をしてでも 2匹は我が家の愛情いっぱいの中 育てていきます。

お父さんと息子・・・お父さんは自覚がないそうです。

お母さんと娘・・・子達を育てています。

見てやってください。

帝王切開の お母さんのお腹とおっぱい。

PAGETOP